« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月28日 (木)

睦月  28日  FB

やっと本格的な寒さがやってきたと思いきや、長続きしない。ありがたいことであるが、世界的には異常気象のようである。エジプトで110年ぶりの積雪が有り、ピラミットが真っ白な雪景色、悪くはないが、びっくり。揚子江が1100キロにわたって凍結、これほど壮大な現象が起きると、氷河期の到来かと騒ぎだす。全て人類の無法がしでかしたことなのかもしれないのに。このようなことを人間の曲事と言う。馬鹿でね人類は。一方で科学の進歩が人間体内の未知なるものを発見とのニュース。なんでも脳内に末梢神経なるものが、隠れていたとのこと。この神経を詳しく調べていくと、認知症などの不治の病とされている神経系の役割が解明できるとのことのようだ、詳しくは検索で探して。いよいよ半年後には仕事がなくなるのではないかという状況になってきていたが、新たに3件の事務所としては少し大きなプロジェクトの話が来た。まとまるまでには2~3ケ月かかるだろうが、ありがたいことである。ブログを書く機会が少なくなっているが、FBが手軽なのでこちらで心境を吐露したりして、ストレスを発散している。今月は本を3冊読む。特に明治維新から近代までの権力者たちの闇の部分が解き起こされてきていて、その手の本がなかなか興味をそそる内容なので読みかけ中の2冊を含めると5冊読んでいる。なかなか面白く睡眠時間が短くなってしまっているのが気になる。気になると言えば一時良かった血液検査の数値が幾分高くなって、体重も2キロほど増えてしまったのが気になる。正月太りかもしれないが。

2016年1月 6日 (水)

正月  06日  波高

天気温かく世界情勢の波高し。新年早々、サウジとイランの国交断絶、北朝鮮の水爆実験、中国の景気減速による世界同時株安。今年も何が起きるか分からない世の中を象徴するような、新年早々のニュースが世界を駆け回る。だい3次世界大戦は既に始まっているとの話もある。火薬を使わない戦争、サイバー戦争が生む、局地的な民族対立のきな臭い戦争、そのすべてが、サイバー戦争の一端と考えられなくもない。戦争屋、若しくは武器商人たちはサイバー戦争になると、手持ちの兵器が在庫品になってしまうので、慌てて棚卸をして、地域対立に格安提供。なんと恐ろしい連中だ。そんなことを考えていたら、東京新聞に日本も中古兵器を輸出するとの記事。あくどいユダヤ商人たちはどこまでも金もうけに走る。人の命より金、私には理解できない亡者たちの蛮行。人はいずれ近いうちに滅びる運命なのかもしれない。新年早々の暗くて、憂鬱なブログ。私の心も波高し。溺れまい。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »