« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月18日 (水)

霜月  18日  光陰

今年も残すところ一か月ちょっとになった。光陰矢のごとし、早い、何せ時間が経つの早い。建築家住宅の会、税理士事務所所員が来て、決算の報告。相変わらずの自転車操業の厳しい数字。税金の高さにやる気が薄れる、と言っても払うものは払わなければならない。正しく使われてない税の事を考えると悔しいけれど。有楽町の朝日ホールでの講演会に出席。西鋭夫氏の講演。戦後70年で日本が失ったものとは。週末、隣に住んでくれることになった次女家族のリホームの現場をのんびりと見学しながら打ち合わせ。隣家のマンションの解体も後数日終わるようだ。日曜日10年前に手掛けた住宅の不具合の打ち合わせ。午後友人のお宅にお邪魔して麻雀を久しぶりに愉しむ。S氏の術後の経過も心配であったが、日に日に回復しているようで、ゲームを重ねると脳の働きが活性化されてきたのか、目の輝きと強さが、こんにちはと玄関を開けた時の弱弱しさが薄れて行っている状態に、家内と喜ぶ。夕食をご一緒させていただき休日は終わる。週が明け、杉並の2所帯住宅の地鎮祭、夜、勝浦に別荘を計画しているクライアントが経堂まで出てきてくれて、焼き鳥屋で親交を深める。日本酒4合、帰宅23時、それでも3時半には目が覚め愛犬と散歩に出る日課。夜みどり33応援団の会合。タフである。今週末は大腸の内視鏡検査2年ぶり。ポリープがないことを願う。

2015年11月10日 (火)

霜月  10日(火)  会合

先週は会合が多く、多くの人と交流。街づくりの仲間たちの定例会、友人のライブ、八王子での新規のクライアントへのプレゼ、お庭にたわわに身を付けた大きな柿のお土産付き、弁護士会館での行政監査請求のお勉強会、北沢タウンホールでの北沢デザイン会議、夕方事務所で黒木主催の会議、今回は「農業こそエロスだ」の副題で、都市計画、都市整備、まちづくり条例を考えるで意見交換、オマケはTPPの話と思ったが、講師が家族のご不幸が有り欠席、次回にお話をお願いする。休日は行政との協働事業、みどり33応援団での落ち葉掃きの前夜祭、他団体との意見交換。降る雨もだんだんと寒さへの序曲を奏でるように、淋しい降り方の様相。夜家内がお友達との会食に出かけているので、一人鳥鍋を作り英気を養い、身体を温める。錦織、松山の怪我、唯一楽しみにしているヒーローがテレビからそうそうと消え、つまらない週末のテレビ観戦。それにしてもジョコビッチは強い。

P1200293P1200298P1200301




2015年11月 6日 (金)

霜月  6日(金)  独裁

アメリカのポチよろしく、我が国のボンボン首相は、海外で気前よく我々の血税をばら撒いている。感覚の違いと言うか多少お頭がよろしかろうとは言えない人が、独裁的に政治を推し進めた先の国民の悲惨な状況は、この国では歴史が証明しているのであるが、再び暗澹たる気持ちにうちのめされてしまう時代が来ているようだ。具体的に書き連ねるととてもではないが長文の嘆き節になってしまうので書かない。孫と過ごす老後のユートピアがなんてとんでもない話で、老老介護や高齢者の生活破綻がニュースで聞こえてくるたびに、ボンボンが海外で散在しまくっている現状に怒りを覚える。なんと情けなくいやしい権力者に支配された国になってしまったのだろうか、この文章さえ、官憲に見つかり、国家転覆罪の濡れ衣をかけられ、汚名の下、逮捕留置と言うことが平然と行われる可能性が0で無くなった、民主主義国家。おーなんという喜劇なのか、悲劇なのか。

2015年11月 2日 (月)

霜月  02日(月)  初冬

ハロウィンで週末の街は大仮装大会の様相。世界中からこの光景を観に観光客がやってくると言う珍現象のお祭りに定着してきたようだ。クライアントと中目黒のシェアズマで会食、家内も御招きいただき、楽しい会話と東シェフのお料理とソムリエが、選んでくれたワインで大変幸せな時間を過ごさせていただきました。週末は午前中事務所で展開図の打ち合わせ、午後から玉川エコタウンのシンポジウムに参加。帰宅後家内と二人で夕食、些細なことで口げんか、歳をお互いに重ねてくると、なかなか妥協をしないので、ついつい喧嘩になってしまう。まあ、老化防止の頭の体操と思えば、良しとしておかなくては、後腐れが残る、それにしても女は歳とると口やかましくなるのは、我が家だけの現象であろうか。休日はゴルフクラブの月例会を好天の下、楽しむ。2年ぶりの優勝。ドライバーが最悪であったがアイアンとアプローチが冴え、スコアーがまとまる。帰宅すると長女と孫が秩父から遊びに来ていて、久しぶりに一人歩きまじかの孫と遊ぶ。大陸からの前線の影響だ気温が下がってきているようなので、屋根裏からガスストーブを出してきて冬の到来に備える。木々から紅葉していた葉が落ちだし初冬の風景が庭を騒がしくしている。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »