« 卯月  18日  選挙 | トップページ | 文月  31日   再開 »

2015年5月20日 (水)

皐月  20日  混迷

選挙も終わり、疲れも取れ、力不足を認識しつつ、出来る範囲でやり遂げた充実感を持ったが、世田谷区議会の自民と公明、民主のあからさまな選ばれしものたちの、数による横暴に落選の充実感は消し飛び、怒り心頭である。一人会派の発言時間の縮小、委員会への参加の制限、其の上正副議長の選出投票が満場一致で決まるという、馴れ合い議会。野党は何を考えているのか、戦略さえ見えない満場一致の選出にはあきれ果てる。この先4年間の議会の有り様を想像すると虚しくなる。せめて、港区議会のように一人会派がまとまり、第一党になり、区議会を変えていくという気概と議員を目指した志が見えてこないことに、悔しさが残った、自らの7日間の選挙活動であったと心境は変化してしまった。民主的な手続き、区民参加のまちづくりはまた、議会と行政の大きな壁に阻まれることになるのかと思うとそのことを乗り越えるための、自らのエネルギーがこの先もつのかと自問してしまう。そんなこんなで奮走していたら、国立競技場がメディアを賑わすことになり、だから言っていたではないかと、呆れてみたが、残して改修して使おうよと言っていた、競技場は既に壊され更地となっている状態。この状況にも何か得体のしれない策略が蠢いていると感じるのは私だけであろうか。世界に恥をさらしても何とも思わない美味しい汁を吸おうとしている輩の存在はこの国をどこに向かわせようとしているのだろうかと考えてしまう私は、すでに不信と言う病に侵されてきているのかもしれない。http://www.kuroki-minoru.com

個人HPをつくりました。

« 卯月  18日  選挙 | トップページ | 文月  31日   再開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事