« 睦月  13日~14日  暴力 | トップページ | 睦月  21日~31日  残酷 »

2015年1月21日 (水)

睦月  15日~20日  大寒

速いもので年が明けて今年は、なんて考えている間に月の2/3が過ぎてしまった。とても気分の良い毎日を過ごしている訳にはいかないほど、厄介な事が起こる。館山の現場、希望日本の新年会、下北沢デザイン会議WS、前国立市長上原さんの控訴審を高裁で傍聴、まち仲間の会合、日吉の現場打ち合わせ、建築知識との打ち合わせ、小宮山邸、武井邸のデザインチェック。休日のテニス、そして来客との懇親。めまぐるしく時間が使われ、過ぎていく。「経済と人間の旅」読破。ここに書いた、すべての項目の気が付いたことを小文にして書き留めておきたいが気力がない。高血圧は幾分よくなってきているようだが、しばらく養生はしているが、この季節には慎重な対応が求められる、自覚しているので、失態はないと思うが、こればかりは何が起きるか判断できないので、多少の恐怖。今年の前半は少し社会学と哲学と経済学における環境の本を読み勉強しようと思っている。それぞれの分野が密接に絡み合っているのだが、その絡みが何となく理解できてくると、日本のお金の使われ方の矛盾とその成果が我々庶民の生活に公平な幸せをもたらしているとは思えないところに、この国の権力者たちの意地悪感が滲みでてくる。と考えると、やはり東大は1970年代に解体しておくべきだったのだろうと確信をもって理解できる。もはや利権構造の一翼を担う組織になってしまったので、一筋縄では楔さえ打ち込めない状況なのだが。この国の最高学府の改革なくして、利益を生みだす、鉄壁のトライアングルを崩せない。

« 睦月  13日~14日  暴力 | トップページ | 睦月  21日~31日  残酷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事