« 神無月  20日~27日  時間 | トップページ | 霜月  10日~11日  活動 »

2014年11月 4日 (火)

神無月  28日~霜月3日  

前回は時間の話を感じるままに書き留めたが、気が付くと と言うより、さぼっていると霜月になる。朝晩の冷え込みが始まり、暦の上でも立冬が真近か。あい変わらず18時以降の会合や勉強会、シンポジウムが多く、其の上睡眠が4時間しか取れずに難儀している。せめて眠れなくてもゆっくりと目を閉じてリラックスして1時間でも2時間でも寝床で身体を休めていればよいのに頭が冴えてきてしまいそれができない。睡眠に関しては損な体質である。薄暗い中犬と散歩に出るが、それはそれとして朝の澄み渡った公園や街の空気感は気持ち良いものだ。  希望日本投票者の会の総会、国会議員70名近くが出席して40秒スピーチを全員が行う。熱く語りかけるが心には残らない自己宣伝。みどり33応援団の勉強会、2時間半の意見交換が短く感じるほどの有意義な会合であった。今後の有志の拡大が望めそうである。日吉の家の見積もり調整とお願いする業者をクライアントと意見交換し決める。夜、士会の会員員会会合、つまらない会議、建築家としての社会性の稀薄性が強く感じてしまう、建築家が資本の論理に取り込まれていく構図に虚しさを感じるが、何もできない立場。存在の意義を自らに問う。次女家族が我が家に住み着くので、2所帯住宅の義父が使っていた所帯のスケルトン改修のプランの打ち合わせ。だいぶわが所帯に侵入してくる。我が家も次世代に移りゆく過渡期。3か月ぶりのゴルフ最悪。すべてが初心者レベル。悔しい。上手くならなくてもいいがせめて100を切るぐらいのゴルフはしたい。帰宅の途はアクアラインの渋滞で3時間。翌日、S夫妻来宅しRBGを愉しむが、話が認知症の話題になり。蕎麦屋にジャンパーを忘れ取りに行ったのは良いが、翌日蕎麦屋から電話が有り、財布をお忘れになりましたと落語に出てくるような話。大笑い。そんなS夫妻が今日は大勝して帰宅。夕食は家内と私がテレビで覚えた、新作の競演で美味しく、楽しく団欒。老後の過ごし方を考えさせられる、出来事と愉しみ方の一片を感じる連休の最後でした。アメリカでは末期がんの告知を受けた女性の安楽死自らに課した話題。死の迎え方を考えさせられた。

Dscf6057Dscf6085


« 神無月  20日~27日  時間 | トップページ | 霜月  10日~11日  活動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事