« 長月  29日~30日  関係 | トップページ | 神無月  06日~13日  記録 »

2014年10月 6日 (月)

神無月  01日~05日  台風

神様がお留守の月なので、しっかりと自覚して行動しなくてはいけないと、神頼みの我が人生を戒める。1日学会のシンポジウム。新国立競技場の問題点と懸念事項を槇先生が分かりやすく、説明してくださる。若手が主催なので若いパネリストの本筋を外した、自己満足型の発言には先生もさぞかし違和感を覚えたのではなかろうか、審査員であった内藤氏もパネリストに名を連ねていたので、彼の発言に興味が有り、今回出席をしたのだが、本来は安藤忠雄が出席しなければならないのだがと前置きをして話し始める、コンペは拙速だった。二流をつくるのではなく一流を目指すべきだ。今からでは変更は間に合わない。真の市民とは発言には上から目線の感が有り深い。反省しろよ。ごめんなさいして私がこの計画の変更を強く、安藤審査委員長に具申しますぐらいのことを言い、禊をしたらかっこよかったのに。この手の強者連合に仲間入りした人々は、決して自分の非は認めない。さて官製談合有りの、この計画はどのように進むのであろうか、戦後、前代未聞の愚挙である。都市整備委員会傍聴。20年前から何も変わらない手法の踏襲を論じ合っても新たな都市の目指す方向は何も見えてこない。南房総の現場外部足場が外れるあと3週間で完成。楽しみ。週末小田急性跡地のデザイン会議。街歩きをして問題点や残すべき風景を探し、既存住宅地とのつながり方を模索する。今後のWSに活かすべくキーワード探る。この作業を行政は小田急にどのよう成果を見せ、区民が納得できる良いプロジェクトにもっていけるかは行政の志しだい。区民が参加できる最後と言ってよい正念場。世田谷美術館に行き、来年春の展示会のスペース取りの申し込み。孫が泊りに来ていて、爺はお相手で少しおくたびれ。台風18号が本州に迫り、縦断の様子。

« 長月  29日~30日  関係 | トップページ | 神無月  06日~13日  記録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事