« 卯月  14日~16日  来客 | トップページ | 卯月  21日~22日  心痛 »

2014年4月21日 (月)

卯月  17日~20日  結婚

暖かな日が続くかと思いきや、風が冷たく、なかなか気分の良い陽気の日が続かない。糖尿の検査の結果が出て、少しがっかりする。血糖値がだいぶ高くなったので、初めて薬をもらうが、この薬の副作用か朝食後言いつけどおり、一錠服用するが、2時間後に背中から脇腹にかけて、激痛が走り息をするのも苦しい状態になる。そのうち治まると思っていたが一向に痛みが治まらないので、服用を勧めた医院に連絡を取り診察をしてもらう。ここから大事になり、CTスキャンを撮ることになる。家内に電話をして車で迎えに来てもらい、溝の口のメディカルスキャニングに行き撮影。なんでも大動脈乖離が心配なのでとのこと。明日は長女の結婚式なので、我が家は大騒ぎ。撮影を終え帰宅する、。痛みはまだひかない、家族が心配する中、強がりを言って、早々にベットに入り就寝。一抹の不安。翌日、私が寝てからN医師からCTスキャンの結果報告があった旨、家内から聞く。心配した兆候は一切ないので心配しなくて大丈夫とのこと。それでもまだ痛みが残るが、結婚式会場に家族を車に乗せて行く。何とか無事長女の晴れやかな花嫁姿を見、バージンロードを歩き、先方の家族と共に楽しくセレモニーを終えることができた。おめでとう早紀ちゃん。その夜は友人家族も含めホテルに泊まるので、みんなで2次会のお祝い。いつもより少なめのアルコールで遅くまでお付き合い。深夜に飲みすぎた家内を介抱してお祝いの一日は終わる。翌日朝食をホテルで摂って、帰宅、友人のS夫妻が帰りに我が家により。RBGと夕食を愉しみご帰宅。思い出深い、週末の3日間となった。幸せに過ごしてくれることを願って仏壇の義父母に報告。義父母にとっての初孫が2か月の命を宿して嫁いだ。父として子育ての責任は今日で終わる。あと何年生きられるかわからいが、孫の嫁ぐ姿が見れたら「これほど幸せな人生」はなかったのではないかと冥土の土産に持って行けることだろう。

Dscf5402 Dscf5399 Dscf5408_2 Dscf5462

« 卯月  14日~16日  来客 | トップページ | 卯月  21日~22日  心痛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事