« 卯月  01日~02日  年度   | トップページ | 卯月  09日~13日  毎晩 »

2014年4月 9日 (水)

卯月  03日~08日  花見

花粉症に罹ったのか、目の周りが痒く、霞む、其の上、鼻がむずむずする日が続く。毎年5月の連休明けに鼻水が止まらなくなる、アレルギーが出るのだが、今年は一か月早く何となくうっとおしい気分の健康状態になり、やる気が殺がれる。配筋検査に行き、検査後クライアントと打ち合わせをして、その後日吉に新たなクライアントの敷地の現調行く。小雨だった雨が本降りになり、現調には最悪の天候。夜、K夫妻と銀座のお店で会食。美味しいお酒と料理が会話をより盛り上げ愉しませてくれ、時のたつのを忘れさせてくれた。K氏からは多くの貴重なお話を伺うことができ、改めてこの国の未成熟な民主主義を確信し落胆した。

翌日は午前中、区役所に行き都市整備方針の地域別整備方針の審議会を傍聴する。新たな世界が何も見えてこない整備方針に行政の革新性の無さにがっかりするとともに、この国のすべての分野におけるこのような実相の漂い方にあきらめの気持ちを持ったりもした。

週末、穏やかな天気の中一日街歩き。午前中は桜新町と深沢の街を歩く。大正2年に開発されたこの地域はかってはお金持ちや名士の別荘地として開発されたところで300坪から2000坪近い区画割の中に緑豊かな街区構成がされていた。されていたがじかんの経過とともに徐々に今の時代の町並みへと歯が抜けるがごとく、その景観は変貌していき、庶民が日常目にする街の姿へと変わりつつある、この国の都市景観のお粗末さが現れ出てきている。昼食に入ったファミリーレストランでメニュー表を見たらビュッフェバー形式のレストランで最低2250円ですと言われ、単品の注文ができないのかと聞くとできないというので、ワインを飲みヌードルを頼むと4000円近くになるので昼からそんな贅沢はできないので仲間と退席して、外に出る。実に不愉快なシステム。家族で入った人々の気持ちも間違いなく不愉快に思っていると推察する。午後から上北沢の桜通りを歩く.桜祭りが行われていて賑やかな界隈になっている中、特異な街区構成の閑静な住宅地を歩く。この住宅地のほぼ真ん中に都市計画道路が計画されていて後々、この住宅地も桜新町と深沢の住宅地に246号線と首都高速3号線で街が分断された同じ運命をたどるのだと思うと、この国の行政の考えを変えようとしない、依怙地な業務遂行には「馬鹿野郎」と叫ばずにはいられない。日曜日はクラブの月例に出てさえないスコアーにがっくりときたが、アイアンの切れがすこしずつであるが戻ってきた感じがするので水曜日のコンペは期待したい。帰宅するとS夫妻が来宅していて、ご主人を先月なくされたW夫人もお見えになられていて、まだ癒されない寂しさを多少なりと旧知の友と騒ぎ時間を過ごすことで、少しずつ以前と変わらないとは言えないが穏やかな日常を過ごせるようになるのではないかと思い期待する。少しで我々のお遊びがそのお役にたつのであればと思う。週明け、吉祥寺の現場に行き打ち合わせ。夜、街づくりの仲間たちの会合、事務所で。火曜日。朝早くから南房総に行き、現在進めているスタジオ付コテイジの基本設計官僚の打ち合わせ。夜、建築家住宅の会の定例理事会。今後の活動方針の議論。帰宅23時。入浴後軽く一杯やり就寝。春の宵は何となく香しい空気が漂っている。

Dscf5333 Dscf5343 Dscf5335_2 Dscf5349 Dscf5352 Dscf5366

« 卯月  01日~02日  年度   | トップページ | 卯月  09日~13日  毎晩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事