« 弥生  20日~23日  彼岸 | トップページ | 弥生  26日~31日  開花 »

2014年3月26日 (水)

弥生  24日~25日  勉強

「神宮外苑と現国立競技場を未来へてわたす会」主催の新国立競技場の勉強会に参加。今回で三回目の勉強会になるが、知れば知るほど、コンペで選ばれた案やコンペ要綱の作られ方、その後の都市計画法、風致条例、高度制限、容積、建蔽率の変更におかしなことが多すぎる。役人のやりたい放題が、粛々と都市計画審議会で了承されていく摩訶不思議な権力者たちの組織構造。この一連の流れを官僚主導の社会主義国家的手続きによる決定と言わずして何と言えるのかである。民意なき国のありようは、その行きつく先の恐ろしさが予見できる。それもそのはず、大阪市長選挙の投票率が23.6%。この数字が権力者たちを助長させている、一つの大きな問題。もう少し納税者として税の使われ方や、行政が行っている事に関心を持たなくてはいけないし、そうしないかぎり真の民主主義は確立できない。そのつけはかって国民が負った、悲しい戦争による悲劇へとつながっていくということを考えて、未来の子供や若者に伝えておかなくてはいけない。この話はここでやめておく、書きだすと止まらなくなるので。

25日は給料日、今月も無事何とか乗り切る。来月から消費税が3%上がる。巷ではまとめ買い漁りが、報道されている。人間の心理と言えば言えないことはないが、果たしてこの心理はと考えると、選挙における投票の心理と共通する何か通じるものがある気がしてならない。実は私的にはとても怖い心理状態に見えてしまう。  夜3家族揃って家内の誕生会を用賀の中華屋さんでお祝い。家内も私の4っ年下なので還暦を終え、第二の人生を愉しむ歳になってきた、友人の訃報を聞くことも多くなり、また自分の健康を心配し、孫の面倒を見ることの日課が多くなり、それなりに人生の週末を楽しく過ごす術をゆっくりと日常の中に慣らしていくことになるのだろう。それはまた男と違う女としての過ごし方なのだろうから、私からはとやかく言うものではないと思っている。私が家内へのお供え物さえ忘れないなら。

Dscf5249_2 Dscf5257 Dscf5250

Dscf5252 Dscf5253

« 弥生  20日~23日  彼岸 | トップページ | 弥生  26日~31日  開花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事