« 霜月  21日~24日  ポチ   | トップページ | 霜月  27日~29日  睡魔 »

2013年11月27日 (水)

霜月  25日~26日  暗黒

25日の給料日で始まったこの週は、後世に大きな汚点を残す記憶に留めておかなくてはならない。

また、多くの血が流される時代が来てしまうのだろうか、そんな危険性を持った法案が衆議院で可決された。国民はいつの時代でも愚かな権力者達の無知、無謀によって翻弄される。権力者の意に反する発言が突然意味もなく逮捕され、投獄され人生の希望を取り上げられてしまう多くの人々の実例がメディアを賑わして来るのではないだろうか、メディアに知られるならまだ良い、家族すら知る機会を奪われ、逮捕、投獄され、罰金を科され未来への希望をアホな権力者によって絶たれ、翻弄されていく人生を想像するだけでも腹立たしくなってくる。こんな不自由な民主国家で生きていかねばならない。それ程、この特定秘密保護法案は危険性を孕んだ法案と言える。この問題を国民一人ひとりが、何ができるかと声高に問うことさえ恐ろしくて口を噤まなくてはならない。知る権利、自由な発言を封じ込め、権力者の思うがままに国民を導いていくような全体主義国家、それは一見,民主主義の衣を被った暗黒社会への序奏の始まりである。しかし、このような哺育器の中での言葉しか持ち得ていないこの国の法案を決める権力を託したのは、他でもない、先の衆参選挙で数の力を与え占めたのは我々国民なのであるから。ということは我々国民もまだ哺育器の中での言葉のレベルと言える。「言葉は意識を変え。意識は行動を変える」このことを小学校からしっかりと子供たちに教えていくことしかこの国の未来はないのではないかと思う。またしかしと書く。その言葉さえきちんと伝える術を封じ込めようとしてしているこの法案に、暗黒以上の深刻な真黒があると,ダジャレで終えるしかない無力感。

« 霜月  21日~24日  ポチ   | トップページ | 霜月  27日~29日  睡魔 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事