« 神無月 21日~23日  再来 | トップページ | 神無月 28日~31日  晩秋   »

2013年10月28日 (月)

神無月 24日~27日  権力  

台風27号の進路が定まらない中、26号の教訓から気象庁は災害に対する避難を早めに取るようにと注意を呼びかけている。伊豆大島では子供、お年寄りが東京に避難し、過ごした週末。関東には大きな被害が出なかったが、九州、四国関西方面は激しい雨に見舞われたが、川の氾濫、土砂崩れによる人的被害は出なかったようだ。28号も本土から遠く離れ通過していった。これで今年の台風は終わりだろうと思う。台風後気温が下がり晩秋の冷え込みが急激に落葉の葉を赤く染め出した。

定例会議3件、世田谷区の基本構想計画案のタウンミーティングに参加。「自治会、町会加入促進条例」の素案が作られていることを聞く。現在パブコメを取っているとのこと。基本的人権に係ることを、議会や区民との意見交換をせずに、素案を作り何か言いたいことがあるのなら、パブコメをやっているから書いて出せというのは、手続きとして違うのではないかと糾弾。今国会で進めている「特定機密情報保護法案」に通じるところがある危険な法ではないかと感じている。安倍首相になってからなんとなくこの国の行政全体が全体主義化(個人の全ては全体に従属すべきとする思想)してきているのが戦前の軍の政治への介入から始まった戦争への道と同じような空気を漂わせている。子供や孫の世代が不幸な時代に巻き込まれないことをただ祈るばかり。権力者とは常に上意下達の心地よさに身をおきたがる体質になるのだろうかと、下層に生活する庶民としての私は心配するのである。

休日の午後、世田谷議会で一人この権力構造に対抗しているK区議をお招きして、SGNの定例会議で意見交換。有意義な2時間を過ごす。

« 神無月 21日~23日  再来 | トップページ | 神無月 28日~31日  晩秋   »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事