« 弥生  27日(水)  未来 | トップページ | 弥生  29日(金)  講演 »

2013年3月29日 (金)

弥生  28日(木)  削除

晴。春です。やっと温かな空気が漂い、芽吹きだした木々の枝の先が膨らみ、新芽が顔を覗かしている。街には春の色が広がり、街を行く人々の歩くスピードが心なしかゆっくりとしてきた。また冬に逆戻りといった、いたずらは無いことを願う。事務所で一日経堂計画のスケッチ、プランを大幅に変える。夜、基本構想審議会の膨張。案もまとまり最終調整だが、案の大綱案を行政が調整して出してきた中には、かなりの部分で部会等で話された文言が削られ、行政の当たり障りのない文章に転化されている。いつものやり方。特に区民参加のルールの中で無作為抽出による区民の参加の項が、自民党と公明党の審議委員から基本構想にはわざわざ書く必要がないのではとの意見が出された。無作為というのは作為がないということで欧米では当たり前の市民参加の手法なのだが、この国の市民参加はガス抜きのための作為ある選ばび方をするので作意を持っている者にとっては困るのである。その他いくつか気になるところがあるが書き切れないのでやめておくが、区庁舎が老朽化による、防災上の観点から計画的に改築等を検討すると書かれているのにはびっくり仰天。確か庁舎問題審議会では改修も含めた検討をしていくことになっているはずだし、委員会でもさらに第三の道も含めた検討が必要であるとなっていたはずだ。それがこれから先の基本構想、いわば世田谷の憲法と言っても良い案の中で改築等とのみ書かれてしまうのは唖然とする。怒り心頭。帰宅21時半。赤ワイン一本空けたが気分重く寝床に付く。スクラップアンドビルドの発想がアベノミクスとやらでまた、利権屋達が表舞台に大きな顔をして声を上げだしてきた。負けないぞー。

Dscf3984 Dscf3982

« 弥生  27日(水)  未来 | トップページ | 弥生  29日(金)  講演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事