« 長月  6日(木)  好書 | トップページ | 長月  8日(土)  会合   »

2012年9月10日 (月)

長月  7日(金)  変質

晴。午前中、T邸の定例打ち合わせに行く。外壁の左官下地が進み、外観のイメージがつかみやすくなってきた。内部工事の下地工事もほとんど終わり、一週間ほどで大工工事は完了する。今月末の引渡しには問題無さそうだ。事務所に戻り、昼食を摂ってから、Y邸の現場に行く。こちらも今月末引渡し。丁度3時ごろ現場に着いたので、職人さん達は3時の休憩中。何が楽しいのか、知れた職人仲間なので笑い声が絶えない。現場がうまく行っている証拠。管理者としては安心。事務所に戻り、メールヲ見るとI邸のお施主さんから変更事項のメールが入っているので、スケッチをしてスタッフに修正図面を指示。帰宅19時。20歳の大学生が小6の少女をバックにつめタクシーに乗り、タクシー運転手に怪しまれ取り押さえられる。一方母親が5歳の息子にビニール袋を被せ死なせる。母親は両家の娘。今我々の社会では何が起きても不思議ではない。秩序がなくなってきている。人の自制心が薄れてきて、何かをきっかけに通常の精神が変質する。この現象をどのように捉えたら良いのだろうか、その応えは昨日お薦めした本に書かれている。

« 長月  6日(木)  好書 | トップページ | 長月  8日(土)  会合   »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事