« 文月   1日(日)  日曜 | トップページ | 文月   3日(火)  梅雨 »

2012年7月 3日 (火)

文月   2日(月)  深夜

曇のち晴 。青空が広がり気温もやっと夏らしい蒸し暑い一日でした。事務所で一日仕事。週末の打ち合わせ資料を整理して、I邸のスケッチをチェックする。新規依頼の電話一本。土地の値段が高すぎて建物の予算が厳しいらしい。土地から一戸建て住宅を考えると、一流企業に勤めている人で8000万から9000万が限度。すごい数字だ。  大飯原発が稼動した。小沢一郎がまた、50人ほどの議員を連れて民主党を離党する。秋に向かって総選挙の風がなんとなく吹き出した感有り。政局で揺れてる時ではないに、この国の議員さん達は違う。こんなことばかりしているから、役人に良いように遣られてしまうのだ。きたいして3年多くの国民がこの政党には絶望しだしている。帰宅19時半。深夜に起きて観戦したスペインVSイタリアの疲れが食後どっと出てダウン23時。タイガー今期3勝目の勝利。復活の兆し。メジャーを取って完全復活。生涯勝利数をどこまで伸ばす事だろう。楽しみ。ウインブルドンテニス、いよいよベスト16の戦いが始る。寝不足は暫く続きそうだ。ストレスの無い夜更かし。入浴後就寝23時。

=夏月の涼風

 冬天の淵風

 一種の気なるもの

 嗔喜同じからず=  空海(平安期の僧侶・真言宗開祖)

« 文月   1日(日)  日曜 | トップページ | 文月   3日(火)  梅雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事