« 水無月 10日(日)  経過 | トップページ | 水無月 12日(火)  偏向 »

2012年6月12日 (火)

水無月 11日(月)  朗報

曇。全米女子プロ、宮里美香、藍、一歩とどかず。残念。優勝したのは中国のファンファン選手。ゴルフは失礼だがあの体型でも出来るスポーツ。ナダルとジョコビッチの試合は雨天順延だったようだ。男子バレー敗れ、オリンピック出場できず。何かかが足りない。 午前中、南房総の住宅の設計契約。 外壁タイルの目地で打ち合わせと違う事をメールで送ってきて、今日施工するからこのようにして良いかと言ってくる。このところ勝手に施工して打ち合わせの時に現場での手直しが頻繁に起きているので、カチンときて、工務店の工事部長に雷を落とす。あまりにも図面軽視の態度にあきれはて、現場監督を変えろという。午後、書類作り、夕方朗報が入る、土曜日のお施主さんから正式依頼の電話。午前中の契約と合せ嬉しいこと2件。ありがとうございます。雷気分静まる。夜、街づくりの仲間たちの会合。17日の総会と宮台さん講演。今の段階で出席のご連絡いただいた方6名。この無関心さが今日の、街の有りようを許した根源ではないだろうかと私は思っている。あまりにも自分達が住む街の景観に無頓着で過ぎrる。会合後帰宅21時半。食事を摂り、就寝23時。

=兎角人間は、

 災害直後の極度に緊張した気分も、

 時の経過と共に

 存外呑気になりがちである。=  安井 誠一郎(昭和期の官僚・初代東京都知事)

« 水無月 10日(日)  経過 | トップページ | 水無月 12日(火)  偏向 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事