« 睦月 23日(月)  積雪 | トップページ | 睦月 25日(水)  教訓 »

2012年1月25日 (水)

睦月 24日(火)  日常

晴後曇り。雪で覆われた都会は、朝を向かえ、家の前の雪かきをするシャベルの音が凍った道路に響いている。高速道路ではトラックが横転したり、スリップして側壁にぶつかり交通渋滞を起こしている。なれない雪で毎度のようにこのような様相が展開される。朝のワイドショーは錦織選手、4年以内に70%の確率でM7クラスの首都直下型地震が起きると予想したお偉い先生の話、そして今日から始る通常国会が主なニュースを観ながら、昨夜の鍋の残りにご飯をいれ雑炊にして食べ出勤。滑らないようにゆっくりと歩を進めながら駅まで行くが、途中二度足を滑らせバランスを失う。カンダの定例打ち合わせが、昨日一階のコンクリートを打設したので、今日の打ち合わせは来週に延期。今日も一日事務所でスケッチ。プランがだいぶ固まってきた。ゆっくりと時間が流れるようなこのところの日常。貧乏症の私には落ち着かない時間の流れ。遣る瀬無いが暫くこの流に身を委ねていなくてはならない、ただ船長としては座礁しないように速度と方向を見定めて航行しなくてはいけない。時代の流れは速いし海の水は冷たい。

« 睦月 23日(月)  積雪 | トップページ | 睦月 25日(水)  教訓 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事