« 霜月 17日(木)  解禁 | トップページ | 霜月 20日(日)  補修 »

2011年11月21日 (月)

霜月 18日(金)  気質

晴。朝一番に守谷の住宅の基礎配筋検査に担当のM君と行く。地盤も関東ローム層の赤土が出ていて、かなりしっかりしている。平屋建てなので地盤強化をしなくても充分、工務店の社長さんと打ち合わせをして帰所。午後、上野の住宅の引渡しと器具の取り扱い説明を済ます。その後奥様のご両親が仮住まいしている、マンションに移動してお父さまが築地から今朝仕入れてきた新鮮な魚貝をさばいたお刺身をご馳走になる。以前、請負契約のときに同じように「お祝いだ」と言われて出されたお刺身のあまりにもの美味しさに感動していたので、今日のこの日の席を設けていただけると事前にお話をいただいたときに、食いしん坊の私はとても楽しみにしていた。80年続いたお魚屋さんを閉店してしまったのは、近所でご贔屓にしていた人々の、私と同じ楽しみを奪ってしまったのではないかと、改装に加担した企て者としては申し訳なく思っている。厳しい案件であったが無事終り安堵している。この空間がご両親とご家族にとって健康で幸せを享受できる空間で有ってくれることを祈念したい。人の優しさと江戸の下町人の人情に触れられた仕事であった。夜JIAのUD部会「山形県金山町のまちづくり」に長い事携わっている東京芸大のK教授のお話を拝聴する。コミニティーアーキテクトはこれからの時代の必然。会合後、懇親会。二夜連続の深酒。幸せ。お身体を大切にと自らに忠告。

« 霜月 17日(木)  解禁 | トップページ | 霜月 20日(日)  補修 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事