« 神無月 29日(土)  浅草 | トップページ | 神無月 31日(月)  人口 »

2011年10月31日 (月)

神無月 30日(日)  実現

薄曇。午後一番で下北沢タウンホールに行き、小田急線の地下化に伴う上部あと地をどのように利用して行くか、市民と一緒に考え提案して行くためのセミナー、70人近い人が集まる、関心の高さが伺える、今日の雰囲気を見ていると後二回のセミナーは今日の倍の人が参加するのではないかと感じた。長い事この問題に係っている会の事務局の方々にはただ敬服する。良い方向に行くことを願うと共に私自身も出来ることをサポートしていきたいと考える。巾30m、長さ2.2キロの広大な鉄道敷の跡地利用、日本でも始めてのケースではないだろうか、陳腐な形で終わらせたくない。小田急電鉄も世田谷区もこの計画を市民参加のもと、素晴らしいあとちの利用の姿を示すことが出来るなら、企業のイメージのアップにも繋がるし、世田谷区はまた新たな区民参加のまちづくりを実践して行くきっかけにもなるのではないかと考える。大きなビジョンを持ち、心広く実現に向けて三位一体で進められることを強く祈る。

« 神無月 29日(土)  浅草 | トップページ | 神無月 31日(月)  人口 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事