« 神無月 19日(金)  公募 | トップページ | 神無月 21日(金)  虚報 »

2011年10月21日 (金)

神無月 20日(木)  国会

晴れのち曇り。事務所で図面のチェック。午後区役所に行き、12月のシンポジウムの広報への掲載依頼書提出、その脚で公募書類を提出、その後区長秘書室長にお会いしてシンポジウムのチラシをお渡しする。暮れに向かってシンポジウムが多く週末の予定が詰まってくる。変革の時代は多くの人の幅広い意見を聞く事が大切であろうと思う。朝日の社説に馬鹿やろう発言の記事が載っていた。「言葉をめぐる空気がどうも息苦しい」と書いていた。確かに。揚げ足を取るように、自民党がこの馬鹿やろう発言を国会で取り上げるらしい、「やれやれ」だとも書いていた。まったくだ。国会を一日開催すると2億近い税金が使われるというのに、もう少しまともな議論に使ってほしい。

« 神無月 19日(金)  公募 | トップページ | 神無月 21日(金)  虚報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事