« 長月 11日(土) | トップページ | 長月 13日(月) »

2010年9月14日 (火)

長月 12日(日)

曇り時々晴。高原の朝は曇り空だった。それでも雲間から時々陽が射し、時には雨が落ちてくるといったお天気。5時に目が覚めベットでボーと30分ほど過ごしていると、同室の同期のF君が起きたので、朝の挨拶後、昨夜ゆっくり語れなかった、近況と同期の話を交わす。昨年同期のH君が癌で亡くなってしまったので、どうしても健康の話になるが、F君は最近、自転車レースにはまっているらしく。富士山一周レースに出ている話を聞きびっくり。120キロの周回を6時間の半ばぐらいで走破するとのこと。体重も65㌔まで落として(慎重176cm)頑張っているとのこと。立派の一言。己の出っ張った腹を見て大いに考えさせられる。参加者13名で朝食を摂り、記念撮影。その後テニス組みとゴルフ組みに別れ、それぞれ解散。小生は前々からブログに時々登場する、物くれるよき友1期下のS君(竹の子)と4期下のA君、F君の4人で晴が峰カントリクラブでお手合わせ。ゴルフに人生の半分以上の時間と頭を使っているのではないかというほど熱心なS君が考えてきてくれた、お遊びルールにしたがって18ホールを楽しんだ。高原の爽やかな風と海抜1200メートルのゴルフ場による、飛距離の利点のお陰で、大きな乱れもなく終始プレーができた。終了後風呂に入り、レストランで迎えに来たM家族とカキ氷をゲームの罰金で生まれた支払金でご馳走になる。M君とはここで別れ、茅野駅に観光組みの4期下のS女史、F女史をピックアップして一路東京を目指す。F女史は茨城県の石岡から来ているので、23時上野発の急行にまにあうようにしなくてはいけない。今回の合宿は名古屋、新潟、山梨、千葉、秩父、東京から集まったメンバー。熱心に三桜会を支えている人たちである。小生はほとんどさぼっているのでとてもではないが、この会では大きな顔ができない。 中央高速がまた、小仏トンネルで渋滞。17時に茅野駅を経ちF女史とS女史を下ろす小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅に21時半に着く。往きと同様4時間半かかる。この路線は小仏トンネル付近の道路が3車線が2車線になっているので、構造的欠陥故の渋滞ではないかと考える。早く直すか、対策を講じてほしい。

歩行数 8722歩 東京はこの2日間猛暑で有ったらしい。それでも秋を告げる虫たちの鳴き声が、だいぶ大きく多種になって来ている。久しぶりの旅行であった、幾分リフレッシュできたようだ。

« 長月 11日(土) | トップページ | 長月 13日(月) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事