« 文月 6日(火) | トップページ | 文月 8日(木) »

2010年7月 8日 (木)

文月 7日(水) 小暑 七夕 この日から暑気にはいる。

晴後雨のち晴れ。七夕(たなばた、しちせきとも読む。五節句のひとつ)夜、天の川の東岸にある牽牛星(農業の星)と西岸に織女星(織物の星)が川をはさんで会合をする。この二つの星は夫婦であると聞く。一年に一度かあーとため息と感心。中国の伝説から来ているので深い訳が有るのだろう。

朝一番で10年前に設計した、K邸に行き二人のお嬢さんが大きくなられたので子供室の改修工事の打ち合わせと現地調査。昼前に帰所。

Y邸の実施設計図面が終わったので、施工会社3社に見積りをお願いする。

月曜日に測量に行ったお施主さんから、解体工事の見積りが200万近くまで減額してきたとの知らせをいただく。私共で紹介した解体屋さんより35万ほど安いので、地元の利点も有るので、お願いしてくださいとアドバイスする。建設業は皆様、仕事がなく大変だと聞く。大手ゼネコンも相当に厳しい会社が数社有ると噂で聞く。不況風が吹けば直ぐに飛ぶ小生のような事務所は社会的影響は皆無だが、大手ゼネコンが飛ぶと、少し上向いてきた景気に影響がでるであろう。コンクリートから人への政策が早く軌道に乗せて将来の道標を示してくれないと、将来設計が考えられない企業や人が沢山居られることだろう。日曜日の選挙の結果次第では、政治不安から景気に影を落とすことに成りかねない。

歩行数1993歩 走転距離 5.4㌔深夜スペイン対ドイツの試合を観る。ドイツの縦の早い攻撃を中盤のチェックの速さで押さえ、得意のパス回しで、90分間スペインのリズムと流れで試合ができたスペインの完勝であった。さすがのドイツ攻撃陣もミュラーが出場できない穴は大きく縦の切れ込みがなく、シュートできるスペースがほとんどできなかった。やはり日本サッカー界が目指すサッカーはスペイン型だと強く認識した。多分オランダとの決勝戦は2-0でスペインが初の王者になることを予想する。

« 文月 6日(火) | トップページ | 文月 8日(木) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事