« 文月 8日(木) | トップページ | 文月 10日(土) »

2010年7月12日 (月)

文月 9日(金)

うす曇、夕方から振り出す。風があり少し過ごしやすいが、気分はそれほど晴れない。

参議院選挙まで残すところ2日となり新聞紙上では民主党の苦戦が伝えられている。過半数割れだと、また政局が不安定になり、景気に影を落とすのではないかと心配する。

夕方、代官山のお店に行き、シェフの東さんとお店の改造の打ち合わせ、開店から5年が過ぎたので一部内装を変えてみようと思う。このところ売り上げも頭打ちなので、良い機会かもしれない。

夜、JIA・UD部会の会合[建築家 池辺陽の見つめていた都市とまちについて考える」お弟子さんの難波和彦氏と池辺さんのお嬢様、池辺このみさんをお招きしてのシンポジウム。最小限住宅で名を馳せた建築家で、先日友人の紹介で実作を見に行って、空間の豊かさにびっくりした。お二方からは建築家池辺陽の人としての貴重なお話を伺えた。戦後、敗戦と言う大きな痛手から焼け野原になったこの国の都市と建築にいかに立ち向かって言ったかまた、大きな国策の中で、建築を作らなくてはならなかったかその苦悩と歓喜の様相が、池辺陽という生き方の中から垣間見えた気がした。2次会いつもの中華屋、先週の会合ではここで飲みすぎ、勢い余り、3次会に突入してしまったので、今日は控えめにして、電車でI氏と静かに帰る。

歩行数 16410歩 

« 文月 8日(木) | トップページ | 文月 10日(土) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事