« 文月 4日(日) | トップページ | 文月 6日(火) »

2010年7月 6日 (火)

文月 5日(月)

快晴、夕方、夕立、暫く不順な天気が続くようだ。板橋、北区方面では局所豪雨で床上浸水の被害がでた。一時間に110ミリの降雨は記録的というより,、想像もしていない量の雨だ。ここ数年このような現象が度々起こるようになってきている。温暖化の影響だろう。一方、相撲界も不穏な気配。貴乃花親方が退職願いを出すが受理されなかった。大嶽親方の何かから解放された顔つきでの「アホですから」発言。白鳳が花札賭博をしていた報道。これらから何を想像できるでしょうか。完全なトカゲの尻尾きりでこの問題を終局したい相撲界と調査委員会、小生流勝手な想像。この問題は相当根の深い問題ではないかと思う。下手すると相撲界が立ち行かなくなるほど古くから根の張った問題だと想像する。何故貴乃花は退職願いを出したのだろうか、琴光喜を庇いきれなかったと言う単純な話なのか、大嶽親方の発言と顔つきの裏に何があったのだろうか、口止め料として裏退職金が出たのだろうか、そして横綱は花札だけだったのだろうか。疑問はたくさん有る。そして本当に賭博をしていた力士、親方はこれだけなのか、完全浄化できない相撲界、もう一波乱有りそうな雲行きになってきた。温暖化現象から来る、生ぬるい現象。

午後、亀有の敷地測量にスタッフ2人と行く。1時間程で測量を終える。解体の見積り打ち合わせをして、帰所。

夜、条例の勉強会。21時終了。行政。区議の一部まったくの不誠実。態度、発言は本来の職責を自ら放棄しているようだ。

帰宅後シャワーを浴びて、食事。就寝24時。異常な蒸し暑さと、発汗の多さに自らの身体に嫌悪感を覚えた一日。

歩行数 11532歩 走転距離 5.4㌔

Dscf0922 Dscf0923 クリックすると拡大。

« 文月 4日(日) | トップページ | 文月 6日(火) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事