« 水無月 29日(火) | トップページ | 文月 1日(木) »

2010年7月 1日 (木)

水無月 30日(水)

快晴となる。湿気が少なく、過ごし易い。みなさま寝不足のことでしょう。結果は残念でしたが、W杯の盛り上がりを堪能できました。2日から8強の戦い、どんな結果が待っているのだろうか。小生はスペインを応援する。日本の目指すサッカーは今のスペインサッカーではないかと思う。

また、世界経済に不安な空気が漂い始めたようです。ユーロ圏の経済はどこに向っているのでしょうか、大恐慌時代が来ないことをただ祈るばかりです。日本経済は少し大企業を中心によくなってきているようです、持続してくれることを期待します。世界経済を支えてくれている中国では労働条件交渉でストが頻繁に起こるようになってきています。急激な経済発展で貧富の格差が大きくなり、ところどころで問題が発生しているようです。経済成長なくして国の発展は望めないのでしょうか。GNP(国民総生産)でなくプータンでは国王がGNH(国民総幸福)政策を提唱しました。経済成長がなくても全ての国民が幸せに暮らせる国作りはできないのでしょうか。考えてみたい問題です。

夜、シモキタ研究会の会合に行く。小田急線地下化後の跡地の利用を提案しているが、我々の思いと行政の考えていることにどうしても隔たりが有る。特に駅前広場の考え方はあいもかわらづ車中心の広場の考え方をしている。これからの車社会の有り様をもう少し見越して考えられないものなのかと会では疑問を呈している。

帰宅途中夕食がまだだったので,今年初めての冷やし中華を食べて帰る。美味かった。小さいころ祖母が作ってくれた冷やし中華の味が小生の美味い、まずいの判定になっている。この味だけは母親の味でも、妻の味でもなく祖母の味なのだ。

歩行数 5925歩 走転距離 13.81㌔ 今日で一年の半分が終わる。7月の選挙が終わるとこの国の政治の今後が見えてくる。少し落ち着いて、腰を据えた政治を行ってほしいと強く要望する。

« 水無月 29日(火) | トップページ | 文月 1日(木) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事