« 文月 1日(木) | トップページ | 文月 3日(土) »

2010年7月 5日 (月)

文月 2日(金)

晴。少し汗を抑えてくれる程度の風があり、助かる。W杯のメンバー晴れやかに帰国。それぞれが今後の思いを胸に秘め、宴の中で戦いの疲れを癒している。暫くはメディアに追いかけられ、晒される時間を過ごさなくてはいけない、人気者になった者の宿命といえる。

夜、JIA館で保存・再生委員会の会合。丸の内地区の歴史的変遷と都市計画法の推移を聞く。絶対高さ31メートルでそろっていた丸の内のビル群はとても美しかった。31メートルが撤廃され、容積取引が可能な特別街区になると、東京駅の容積を食い漁り、現在の姿にと変わっていった。歴史的建造物は経済論理の元、ほとんどが建て替えられてしまう。ここでも都市計画の無策が、歴史の継続を断ち切ってしまった。

最近JIAの会合に行くと、会合後気の置ける人たちとついつい深酒してしまう。建築の楽しい話が出来ることと、社会と建築家の置かれた立場的な話になると、小生も嫌いでないので、酔いに任せて少し愚痴を言ってしまう。今日も何故近代建築が残らないかの勉強会であったが、部会のメンバーでの会合なので、ワインを飲みながらの勉強であった、少し酔いが回り、ちょっと過激に建築家批判。自分も含めて。少し建築家の仕事のベクトルを今までとは違う方向に変えていく必要が有ると主張。その後2次会に行く。金曜日と言うことも有り、経堂のJAZZBARで3次会。大トラとなって帰宅25時。

歩行数12217歩 愚痴っぽくなるのは歳を取った証拠。精神的には健全なのかもしれない。ボケない為にも多少の愚痴は必要かなと思った一日。

« 文月 1日(木) | トップページ | 文月 3日(土) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事