« 水無月 30日(水) | トップページ | 文月 2日(金) »

2010年7月 2日 (金)

文月 1日(木)

快晴。長いこと梅雨前線が九州に停滞していて被害を出している。北上してくる様子がなく東京は降ったり、晴れたりで、梅雨の長雨状態ではない。

朝から夕方まで一日区役所の委員会、協議会に行き会議。都市整備委員会は我々の条例勉強会のメンバーが条例案の陳情書を議会に提出したので、陳情の趣旨説明を委員会で話した。採択、不採択、5人対5人で委員長採択になり自民党の委員長は不採択をだし、陳情が通らなかった。2件目も条例案の22条ただし書き以降の削除を求める陳情であったが、これも5-5で委員長が不採択でダメであった経緯は書くと長くなるので止めておくが、自民、公明党の議員は多くの区民の意見を聞くことは「屋上屋を架す」だと言って反対する。「屋上屋を架す」と言うのは無駄なことをする必要が無いという意味なのか重複するからという意味なのかどちらの意味で使われたのか傍聴者は質問できないので聞けなかったが前者と後者ではまったく意味合いが違ってくるので、分かり易い言葉で反対してほしかった。いづれにしても、反対している区議は素案を読んだ上で討議しているとは、どう見ても見えない。納税者を馬鹿にしている、隣の席の傍聴者は「次回の選挙のときに落としてしまえ」と小さな声で叫んでいた。区民参画の街づくりと言いながら実態は行政の作った案に従え的な内容になっている案に対して、何の疑問も持たない反対議員達には呆れてしまう、中には議員は選挙で選ばれたのだから、区民の意見を聞くより、議会で議論して決めればよいと、前近代的な議会制民主議論を言い放つ議員もいて更に呆れる。都市計画法でも区の条例でも「住民の意見が尊重されるまち作り」と基本理念に書かれているのに、この物言いだ。

歩行数 5273歩 走転距離 7.5㌔ 久しぶりに家内とゆっくと夕食が摂れた。

« 水無月 30日(水) | トップページ | 文月 2日(金) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事