« 水無月 16日(水) | トップページ | 水無月 18日(金) »

2010年6月18日 (金)

水無月 17日(木)

快晴。真夏日。梅雨の貴重な晴れ間との事。溜っている洗濯物は今日片付ける方が良いと、どうでも良いお世話をメディアがしてくれる。余程お節介をしてあげないと何もできない国民と思われているのだろうか、洗濯をするかしないか、今日が良いか明日が良いかそんなこといちいちメディアに教えてもらわなくて結構です。それより報道の有り方をもう少し考えたらいかがですか」。以前報道の姿勢を問題視一番にしたテレビアンケートがあったとブログに書いたが、一向に改善された様子が見えない。今回のW杯の馬鹿騒ぎ然り、角界の賭博然りだ。宮崎の口蹄疫のニュースはどこかに飛んでしまっている、地元の人が大変な苦労をされている、国は自衛隊の防疫班をだして徹底的な対策を講じるようにしてほしい。賭博行為なんて個人の不始末の問題なので、それほど大騒ぎすることではない、口蹄疫が九州全域に広がったら、それこそ大変な被害額になる。管首相、国会は閉会したが対策は万全を期してください。

賭博行為が社会的に見て、誰に迷惑や害を及ぼしているのだろうか、そこのところをきちんと検証しておかないといけないのではないかと思う。その上でああでもない、こうでもないと言ってくれ。お上が賭場を開いている競馬、競輪、競艇などはどのような社会的位置づけで行われているのだろうか。よく言われるように、このような賭け事に興じ過ぎると、勤労意欲が削がれ、国民生活に不利益を生む的な発言は、あまりにも単純な正義論でこのことの本質を言い当てていないし、お上がやっているのでそのような理由ではない。それでは法律で決められているからという事なのだろう。法の番人であるお上が、競馬などの賭場を開いているのだから、合法的にやれば良いということになる、合法的というのは、ようするに、賭場賃を納めれば良いということなんだなと小生は解釈してしまう。合法であるなら健全な娯楽と言うことは、この法律は掟なのだなと解釈出来る。だとすると、お上が認めたもの以外の賭け事は全て法律違反であってこの行為をした国民は全て罰せられることにならなければいけない。掟なら当然である。と言うことは警察は金銭をかけてマージャンをしたりゴルフやじゃんけん等をした人は警察に届けてくださいとおふれを出さなくてはいけない。そんなことありえないわけで、だとすると、これほど目くじら立てて取り締まることなのだろうかと言うことだ。今回は暴力団が絡んでいて暴力団の資金源になるからと大騒ぎしているなら、暴力団から寺銭を取る方に力を入れてほしい。すなわち野球賭博、相撲賭博全て合法化してしまえば良い。イギリスでは合法的なブックメーカーがあるように日本にもそのような物を作ったらどうだろうか。将棋,囲碁、マラソン、駅伝、何でもブックメーカーの対象にしてみたらいかがですか、そこから上がる寺銭は、各団体の強化資金にすれば宜しいのではないでしょうか、健全か、不健全かはシステムをきちんと決めておくことで合法的なノミ屋が出来るのではないでしょうか(ラスベガスだって少なからず合法的といえない組織が合法的に賭場を開いているだろうことを考えれば。)賭け事は個人の問題で、人生をそれに費やして生きたい人は生きれば良いので、法が掟化して何が何でもダメであるというもんではないと思うが。正義漢面してコメントしている輩の中で金銭を賭けてマージャンやゴルフなどを一度もやったことがないと言う人が居ますかと言いたい。あまりいいこぶってこの問題をコメントをしてほしくない。これは半ば趣味の世界であって掟に縛られるようなものではないと考えるが、どうなんでしょうかね。どうしても掟に反する輩は許さないと言うなら、国民全員しょっ引いて取り調べてください。ところで、琴光喜さん300万恐喝されて払うくらいなら、趣味にしてはいけませんよ。払うから後ろめたくなるのですよ。恐喝するような賭場の開帳者はこのことがばれれば賭場からお客さんが怖がって離れていってしまいますから、開帳者にとっては大変な損害になるわけです、だから変な言い方だが、逆に開き直って言い返してあげればいいのに、そこで己の立場を天秤にかけるからおかしくなってしまうのです。これからはあなたの本道は丸いリングなのですから、片手で作るリングの欲望は程ほどに。そして身を守りたい連中が寄ってたかって、トカゲの尻尾きりのようにあなた一人に責任をとらせて辞めさせて一軒落着にしようとしてくるから、くれぐれも弱気にならないように。相撲界も公益法人だから上からとやかく言われるので、早く株式会社にして興行をしたらいかがですか。暴力団が砂被りで相撲を見たっていいじゃないですか、テレビに映ることが社会的に問題が起きるのですか、映画や、コンサート、スポーツ観戦をしてはいけないのですか。それって差別。そういうことを全てチェックしているのってかえっておかしなことにならないですか。(暴力団の行為を肯定している訳では有りません、あまりにも追い詰めていくとその反動の方が社会的不利益を生むのではないかと心配して。)法を犯したときにそれも一般人に害が及んだときに裁かれる。当然のことが当然のように行われれば良いことではないでしょうか。この問題は殺人とか強姦とかとは、フィールドの違う話なので、しっかりとこのことを検証した上でメディアは対応してほしい。少なくても主要テレビ局は三面記事を垂れ流すような番組構成にはしないでほしい。

昨夜のスペインの敗戦にはびっくり。試合終了まで見てしまった。ボールコントロールの正確さは脚が手のように自在にボールを操っていた。それでもスイスの守りを崩せなかったところにサッカーの面白さがあるのだろう。ひとつ小生なりに発見したことがある。スペインの選手は球回しのときボールのスピードで近い人が捕るか、その先のポジションの人が捕るかを決めているのではないかと見ていて思った。だからワンタッチでもアレだけの正確なパス回しがスムーズにできているのではないだろうか。日本チームのパス回しでは感じなかったところだ。第一戦は負けたが残りの試合は間違いなく勝ちあがってくると思う。

2回目の街づくり条例素案の勉強会。事務所にて。2時間。世田谷の行政力の衰退に心痛む。

歩行数 15927歩 真夏日であったが昨日よりは湿度が無く過ごし易かった一日。

« 水無月 16日(水) | トップページ | 水無月 18日(金) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事