« 皐月 16日(日) | トップページ | 皐月 18日(火) »

2010年5月18日 (火)

皐月 17日(月)

快晴。五月晴れとは良くぞ言ったもので、今年の5月の前半はとても気持ちの良いお天気に恵まれている。この陽気の所為ではないだろうが、五月病というのが有る。新入社員、新入学と新しい環境に身をおいた人の中で、今頃になると新たな環境に馴染まなくて心に少し病が出て来る人を五月病と言っている。心の病なので早く対症しておかないと、のちのちまでこの病が面倒なことを起こす恐れがある。まあ、基本的には適応能力の問題なのだが。この適応能力は集団生活の中で鍛えられてくるので、小さい時の社会での環境が多少なりと影響していると考えられるので、一種の現代社会病といえる。小生の子供のころには大家族の家庭が多く、また、子供達は外で遊んでいたので、子供は子供の世界を持ち、序列もあった。日常の遊びの中で自然に、他者との関係を学んでいたような気がする。結果として五月病などというものがそのころ有ったことも知らない。当然子供であったのでそのころの社会の事象を知っていたわけではないが、小生が育った地域では皆無に等しい話題であったと思う。

そんな育ち方をした大人でも、時の流れは人を今呼吸している現実社会における対応を余儀なくされる。高齢五月病というのはまだ世間で騒がれてはいないが、少なくても今のこの国の福祉や地域の人間関係を見ていると沢山生じているのではないかと、今処の自分自身の心理状況を分析してみると考えられる。寂寥感。これを埋める新たな目標を掲げなければならない歳と時代が来ている予感に襲われている。

歩行数 16703歩 人は目標を持たないと心の孤独感が自然と高まってしまうだろうということをなんとなく考えた一日。

« 皐月 16日(日) | トップページ | 皐月 18日(火) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事