« 16日(火) | トップページ | 18日(木) 彼岸入り »

2010年3月18日 (木)

17日(水)

昨夜から少し気温が下がってきたようで、今朝目が覚めると窓ガラスの一部に結露水が付いていた、放置しておくと窓台が痛むので、備え付けのタオルで拭き取る。この作業もあとわずかであろう。

10時に区議会に行かなくては行けないので、少し早めに家を愛車で出て事務所へ。忘れていたホワイトデーの贈り物と手紙を添えて郵便で送る。その足で区議会にいく。

今日、街づくり条例改正に関する質問が委員会であるとの事を聞き、区議会予算委員会 5日目を傍聴する。この条例はこれからの区の街づくり行政に大きな影響力を持ってくるので、しっかりと時間を掛けて討議していただきたい、勝手は、23区の中でも先駆的な街づくりをしてきた区が、他の区から「最近の世田谷区はどうしたのと」揶揄されない為にも息切れしている状況ではないのだ。小田急線のあと地、下北沢の駅舎と駅前広場、下北沢駅前に入り込んでくる都市計画道路、二子多摩川の再開発事業、これから起こる京王線の立体化開発事業と、ビックプロジェクトが目白押しなのだ、区民参加の条例を掲げているが条例にどのような文言、手続きがどのように盛りこめられるのか、またその条例の根本的な精神が示されるのか関心を持たずにはいられない。午前の討議を聞き、事務所に戻る、有志達で、今後、都市行政の専門家をお招きしてシンポジウムを開き、多くの区民に今の現状を知って頂きたいと思っている。

T邸とN邸の平面チェックを終わらせ、代官山に行く。シェフと1時間ほど打ち合わせをして帰宅19時半。家内と夕食。

タイガーウッズがマスターズで復帰するとの事、嬉しい。家庭問題とゴルフは別だと小生は思っているが、ゴルフはメンタルなスポーツなのでその重圧のなかでウッズがどんなプレーをするのか楽しみだ。出来ればみんなが期待する優勝という形で終わってくれると小生としては万々歳。米国で真のスーパースターと小生が思っているし、画面を見ていてその活躍に胸躍らせられるプレーヤーはシカゴブルズのバスケットプレイヤーであったマイケル・ジョーダンとタイガーウッズだけだ。マイケルジョーダンが一戦から退いた今、タイガーの活躍と数々の記録ヘの挑戦のひとこま、ひとこまを自分の目で見、確認しておきたい。またそれが夢だ。タイガーよ見せてくれ、君の精神力の強靭さを。

4月から小生の月一ゴルフが始まる。イメージはタイガーを夢見て、少年のように胸躍らせて初老ゴルフを楽しもう。いい夢を見ますようにと就寝11時。

歩行数 7389歩 走行距離25.32㌔ MAX33.3㌔/時 平均15.1㌔/時  春の温かさが夢の世界とつながってくれる楽しみを与えてくれた一日でした。

« 16日(火) | トップページ | 18日(木) 彼岸入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事