« 14日(日) | トップページ | 16日(火) »

2010年3月16日 (火)

15日(月)

やっと春めいてきた。沈丁花の花の香りが路地に漂い、天然の香水が待ち行く人々の気分を穏やかにしてくれている。四季の変わり目は、人の心にいろいろな思いを残してくれる。砧公園の桜の蕾もだいぶ膨らみ、仮設のトイレが設置され、お花見の人々を待ち受けている。

一日事務所で過ごす。一日事務所で過ごすことが少ない小生が連日事務所で過ごすことが良いのか悪いのか分からないが、仕事の依頼の電話が昨年来少なくなっているのは否めない。みなさまよろしくと寂しい営業ノイズ。今、手掛けている案件が5,6月に図面が終わるので4月ころからスケッチを始める仕事がほしい気持ち。

ホワイトデーが先週の11日だと昨晩知る。その折頂いた皆さんお返しは少し遅れてしまいますが、ごめんなさい。事務所で男性人にそのことを話すと、事務所宛に送ってきた人には先週郵送しましたと報告を受ける。この手の商業主義イベントはあまり好きではないが、贈られるとそれはそれで嬉しいので、完全否定は出来ない。孔子がこんなことを言っている。「持つべき友は、物、くれる友」たしかに、贈られる喜びもあるが、友の近況が分かるのが嬉しい。事務所のI女史には男性人から桜餅のプレゼント、さて、まだお返しをしていない人にはどのようにお返しをしたらよろしいか悩む、このような事が苦手な小生とっては大きな課題だ。

I社の研究会の課題「ローテクはエコロジー」の資料もまとまりビジュアル化をスタッフのM君に頼む。

帰宅19時15分。娘と3人で夕食。金曜に持ってきていただいた焼酎をレモンと炭酸で割っていただく、今日の陽気には最高ののど越し。なんとなく身体がだるいので早めに自室に行き、少し書類を整理して就寝11時。鳩山家の次男が所属政党を離党して新党を立ち上げると意気込んでいる、自ら坂本竜馬を名乗っている、竜馬さんも司馬さんもこの国の政治家の今の有りようを見て、この名乗りには、草葉の陰からただ笑い転げていることだろう。昨今の竜馬ブームに乗って竜馬気取りの人がいろいろでてくることだろう、たしかに時代背景は竜馬が活躍する時代の変革時に似ているが、国の有り様はまったく違う気がする。命を掛けて維新を成し遂げる武士と呼べる人が、今の時代、国を動かしている人たちの中にどれほどおられるのでしょうか。真の指導者に求められるものは、 知力・ 説得力・ 肉体上の耐久力・ 自己制御力 ・持続する意志 であると「ローマ人の物語」を書かれた、塩野七生さんが言われていた。10点満点で自己採点してみて下さい。45点以上取れたら、頑張ってください。喜劇が悲劇になりやがて人々は無気力になり、自己の殻に閉じこもる、そこでは、自己と自己の周りの人だけとの関係しか目に入らなくなり、公共心が薄れていく、そして植物連鎖のように中心から枯れていく。

歩行数  15272歩 ホワイトデーのお返しで悩んだ一日でした。最後に春の贈りものを通勤途中の道端jから

Dscf0347 Dscf0348 Dscf0349

Dscf0350 Dscf0351 Dscf0353

Dscf0352 Dscf0354 Dscf0355

Dscf0358 クリックすると拡大

« 14日(日) | トップページ | 16日(火) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事